高いっすねぇ…(小並感
SONY α7R IIを見て「うっは高ぇwww αのフルサイズ大変やなぁwww」と思っていましたが、罰が当たったようです。

05


実質ボディ42万円。
EOS 80Dのときと同様にConnect Station CS100(今回は先着5,000名)が貰えるようですけど、

5D3の売却が17万円、
CS100がどうせすぐ使わなくなるので2万円になったとして、
あと5D3のバッテリーグリップが1万円になったとする。

ここまでで20万円は捻出できるので、
不足分は22万円。

4年間使うことを考えれば月々5千円足らず。趣味用品としてはまぁ悪くない…かな?。にしても毎回価格が予想を超えてくるんだよなぁ…。5D3のときも30万円越えで腰抜かしたけど、今回はまさかの40万円越え。

ちょっと抗議の意味を込めて様子見したいけど、ごめん、買います。まぁこうやって買う人がいるからどんどん値上がりするんだけど。

7D Mark IIの値動きを見てるとEOS1桁と言えども値下がりする場合もあるようなので、普通は35万くらいまで下がるのを待った方が良いと思います。今の値段では個人的には誰にも勧めません。

動画で食べている人には「EOSがLOG非搭載ってダメだと思う」と言われ、私のように動画を撮らない人からは「動画機能要らないから安くして欲しい」と言われる。どっちからもダメ出し。

景品がバッテリーグリップじゃなくてCS100ってのも嬉しくない。
不良在庫放出にしか見えない。

5D3を持ち出した頻度を考えると、このクラスを買うのは今回が最後かな。そもそも4年後はムスメが高2、ムスコが中3だし、経済的にありえんでしょう。


まずは5D3の売却手続が先なので、それでポイント化されたらポチります。もしかしたら初回出荷分ではなくなってしまうかも知れませんね。

しかしCS100を5,000台放出するキャンペーンの期間が年明けまで。
まぁこの価格では出荷台数はそんなものだよねぇ。